TV DIRECTOR

MASAYA HORI

テレビが何より好き
番組制作の総監督
ABOUT
TV DIRECTOR(TVディレクター)とは

1本の番組が出来るまでの制作責任者。台本・演出・構成・編集などを担当する。ロケ先の決定や、台本書き、ロケ現場の指揮、撮影した映像の編集などに携わる。

03
TV DIRECTOR
堀 将也 Masaya Hori
(2004年入社)
WORKS
主な仕事内容
「静岡発そこ知り」“石ちゃん しずおかおじゃましま~す!”シリーズの構成や演出を担当
ロケ現場の下見・選定、台本、ロケのスケジュール調整、タレントさんとの打ち合わせ、ロケ現場の指揮、編集、スーパー原稿、ナレーション収録など、一から番組が放送されるまでの全行程に関わっています。
「ゴゴスマ」生中継
全国放送に、静岡の魅力を発信すべく、静岡の魅力が出せる中継先を選び、中継先やCBCテレビと打ち合わせを重ねながら、生中継の現場を指揮しています。
CHALLENGING JOB
やりがい

自分が担当した番組が放送された翌日、高視聴率が取れたという連絡が入った時は、何とも言えない嬉しさです。また頑張ろうという気持ちになります。逆に、思っていたより視聴率が取れなかった時は、1日中へこみます。芸能人の方や、普段なかなか会えないすごい人達と仕事ができるのも素敵な経験だと思っています。

CONSCIOUSNESS
常に意識していること

どこかに出かけた時に、番組になるかどうかを考えます。例えば、飲食店に入ったら、この料理は、番組でこんな風に見せたら視聴者が興味を持つ、とか。遊園地の、このアトラクションでこんな事やったら面白くなる、とか。

SCHEDULE
とある1日のスケジュール
  1. 01
    出社 スタッフと打ち合わせ
  2. 02
    取材先へ出発
  3. 03
    タレントさんをピックアップ・打ち合わせ
  4. 04
    午前 4軒 撮影
  5. 05
    昼食
  1. 06
    午後 3軒 撮影
  2. 07
    エンディング 撮影
  3. 08
    帰社 ロケの片付け
  4. 09
    帰宅