TELOP DESIGNER

ARISU HASE

テロップは
文字だけじゃない
ABOUT
TELOP DESIGNER(テロップデザイナー)とは

主にテレビの画面上に出る文字「テロップ」を作成する。テロップだけでなく図(グラフ、表など)やイラスト、フリップなどの小道具をデザインから作成まで手がける人。

08
TELOP DESIGNER
長谷 亜利寿 Arisu Hase
(2018年入社)
WORKS
主な仕事内容
テロップ制作
画面に出す文字やイラストなどに加え、しゃべりフォロー、生放送で使う腹帯やサイドのデザイン、アニメーションを付けるところまでを制作しています。
フリップ・POP・手持ち札作成
デザインから作成まで一貫して行います。フリップには後貼りやめくりなど後からつけたり、剥がしたりするものもあります。1番大きいものはA0サイズまであります。
CHALLENGING JOB
やりがい

自分にやりきることができるのか、と不安でくじけそうになることも多々あります。その不安を乗り越えて完成した番組を見たときの達成感と、周りの人からの「良かったよ」などの言葉をもらった時の喜びが心の支えです。この達成感と喜びが私のやりがいです。

CONSCIOUSNESS
常に意識していること

色々な番組を見ることはもちろん雑誌、漫画の表紙や町中に貼っているポスター、映画のDVD、お菓子のパッケージなど様々なもののデザインを意識して見るようにしています。全てのものをデザインとして見ることで自分の引き出しを増やし、テロップやロゴなどのデザインに生かせるように意識しています。

SCHEDULE
とある1日のスケジュール
  1. 01
    出社、打合せで1日の流れを確認
  2. 02
    昼ニューステロップ作業
  3. 03
    昼ニュースOA
  4. 04
    社員食堂で昼食
  5. 05
    昼の打ち合わせでORANGEの流れを確認
  1. 06
    ORANGEテロップ仕込み作業
  2. 07
    サブへ移動、OA準備
  3. 08
    ORANGE 6時の部 OA
  4. 09
    反省会、夜勤への伝達をして退勤