CREATIVE DIRECTOR

MIKA TAKAHASHI

クライアントに寄り添い
すべてがオーダーメイド
ABOUT
CREATIVE DIRECTOR(クリエイティブ ディレクター)とは

主に、テレビやラジオのCM制作や企業や行政のプロモーション動画の制作を行う。
クライアントが求める内容や予算に寄り添いながら、全てがオーダーメイドで制作。
プロデューサーとして、時にディレクターとして企画から撮影・編集・配信までを提供する。
紙面だけでは伝わらない内容を「COCOAR」というARを使った配信サービスの提供、ホームページ制作、WEBやSNS、イベントで流す映像制作など、多岐にわたる仕事も請け負う。

10
CREATIVE DIRECTOR
髙橋 美香 Mika Takahashi
(2002年入社)
WORKS
主な仕事内容
テレビ・ラジオCM制作
企業・行政のプロモーション動画制作
COCOAR
行政の広報誌や、企業の社内報など紙面だけでは伝わらないことも「COCOAR」というARを使い、より分かりやすく伝えられる配信サービスの提供
その他
イベントや周年記念の映像制作・HP制作・LINEスタンプのデザインなど
CHALLENGING JOB
やりがい

お客様の希望に沿うことはもちろんですが、その中に自分らしさを加えお客様にご提案し、カタチとなったものを見て、とても喜んでいただけると、それまで大変なことなどあっても忘れてしまいます。

CONSCIOUSNESS
常に意識していること

お客様のことを一番に考え、その上で先輩達の仕事の仕方やアイデアを参考に、自分には先輩達と違った何がお客様に提供できるのか?自分なりの武器が持てるように今模索中です。

SCHEDULE
とある1日のスケジュール
  1. 01
    出社・ロケ出発
  2. 02
    取材先 撮影打ち合わせ
  3. 03
    撮影開始
  4. 04
    撮影終了
  5. 05
    帰りがてら昼食
  1. 06
    帰社・打ち合わせ準備
  2. 07
    クライアント・代理店と打ち合わせ
  3. 08
    打ち合わせ終了
  4. 09
    企画書の制作
  5. 10
    仕事終了。いざ、こども達のお迎えへ!